アンテナ

詞集

いつも ニコニコ笑ってりゃ 知らない奴らまで寄ってくる

金に困っている奴ら 何か企みを持ってる奴ら

そんな奴らが群がって 身ぐるみ剥いで去っていく

用が済んだら サヨウナラ また来る時まで サヨウナラ

アンテナを立てよう 風が吹いても倒れない

アンテナを立てよう 雨に濡れても錆びつかない

アンテナを立てよう 地震が来ても揺らがない

アンテナを立てよう 電波を送る人がいる

いつも しかめっ面してりゃ いい奴達も去って行く

人の気持ちの分かる奴ら 心の痛みの分かる奴ら

愛想笑いも作れない 孤独の泥沼にはまってく

悲しみに早く サヨウナラ 唇噛む日々に サヨウナラ


アンテナを立てよう 嵐が来ても飛ばされない

アンテナを立てよう 雪が積もっても埋もれない

アンテナを立てよう 津波が来ても流されない

アンテナを立てよう きっと誰かが気付いてくれる

同じ羽根を持つ鳥は集まり 一つの獲物を奪い合う

求める人には今日も会えない 一人ぼっちの日々は続く

アンテナを立てよう 風が吹いても倒れない

アンテナを立てよう 雨に濡れても錆びつかない

アンテナを立てよう 地震が来ても揺らがない

アンテナを立てよう 電波を送る人がいる

アンテナを立てよう 嵐が来ても飛ばされない

アンテナを立てよう 雪が積もっても埋もれない

アンテナを立てよう 津波が来ても流されない

アンテナを立てよう きっと誰かが気付いてくれる

(1999年)

タイトルとURLをコピーしました